食事の最近のブログ記事

我が家の子は3人とも食べない子だった

子育てをする中で、よく食べる子、食に対して欲がある子は
育てやすいと思う。

我が家の3人の子は、みんな乳幼児の時、食べない子で困った。
特に1人目なんかは、こちらも初めての事だから、真剣に悩んだ。
1人目も2人目も、小学生となった今では普通に食べているが。

つーちゃんが、まだ今 食べない時期。
体も小さいから、「少しでも多く食べさせないと」と思い、お皿に盛った分は、
後を追ってでもして食べさせている。

「大きくなったら食べるようになる」と私は思っているので、1人目の時のように
深刻にはなっていないけど。

付きっきりで食べさすと、時間がかかり過ぎて私もイライラしてくるので、用事
をしながら、用事の合間に口に放り込んでいってる。

つーちゃんも歩き回るし遊びながらで行儀が悪いけど、じっと座らせてなんて
できない。
大人になって、歩きながら、遊びながら食べる人なんていないし、時期がくれば、
ちゃんと座って食べられる。
もうそこは気にしていない。


やっぱり3人目はこちらも余裕があるのかな・・・。
そういうちょっとした育て方、私の意識の違いで、1人目と3人目の性格が
変わるのかも・・・と思った。

好きな物しか食べない

つーちゃんは、離乳食を始めた頃は何でもよく食べていた。
野菜でも食べていた。
上の子2人は、小さい時、食に対して欲がない子だったので、食べさすのに苦労
した。

だからつーちゃんは、何てやりやすい子!と思った。
「3人目はやりやすい」って聞くけど、本当にそうだなぁと思っていた。

でもだんだん色んな味が分かるに連れて、好きな物しか食べなくなってきた。
鶏肉とか、菜っ葉系の野菜、きのこ類はイヤがる。

体が普通の大きさなら、「お腹すいたら食べるわ」と思えるけど、つーちゃんは
小柄で同じ年の子と並ぶとかなり小さいので、とても気になる。
食べなければ、おもちゃなどでごまかしつつ食べさせたり、後を追っかけ回して
食べさせたりする。

とても時間がかかる。
つーちゃん1人ならいいけど、3人いるのでつーちゃんだけに時間をとってられ
ない。
私もイライラしてくる。
こんな時、主人が早く帰ってきたらかなり助かる。

やりやすかったのは赤ちゃんの時だけか・・・。

まあ上2人もこれくらいの時は食べなかったけど、4年生と2年生になった今では
出された物は嫌いな物でもちゃんと食べるので、つーちゃんも大丈夫だと思うけ
ど。
やっぱり3人目ともなると、私もそんなに悩まないなぁ!

お弁当作ったけど・・・

今日はお兄ちゃんが社会見学でお弁当がいる日なので、ついでにつーちゃんの
お弁当も一緒に作った。

唐揚げ、ウインナー、卵焼き・・・。つーちゃんの好きそうな物を詰めた。
ご飯を丸めて、海苔をハサミで切ってアンパンマンの顔のおにぎりを作った。

あと、つーちゃんは男だけどハートとピンクが好きなので、ご飯に鮭フレークを
混ぜてハートの型に詰めて、ハート型のおにぎりを作り、お弁当箱をドラえもん
のハンカチで包んだ。


公園に行くか、家の庭でお弁当を食べさそうと思っていたけど、雨が降ってきた
ので、家で普通に食べた。
「つーちゃん、今日お弁当作ってるよ~」
「え~!?やった~~!!」
飛び跳ねてすごく喜んだ。こういうところが3人目はかわいく思える。

嬉しそうにお弁当箱開けて食べてたけど、半分くらい残している。
前回、お兄ちゃんのサッカーの応援に行った時は全部ぱくぱく食べたのになぁ・・・。
やっぱり外で食べる方が良いのかな??
朝ご飯食べたのが遅めだったのもあると思うけど。

今度は家族みんなで公園にでも行って食べよう!