子は親の鏡

つーちゃんは最近色んな事をしゃべれるようになってきた。
言いにくそうな言葉もたくさんある。
お母さんのことをおかあかん、
エプロンのことをエペロン、
エレベーターをエベレーター・・・他にも色々。特にさ行は言いにくいみたい。

お兄ちゃんお姉ちゃんの影響で、覚えて欲しくない乱暴な言葉も言ったりする。
この前、つーちゃんがず~っと怒っている時があった。
『何でずっと怒ってるんだろう・・・?』

よく考えると、つーちゃんの回りで、怒り口調の言葉が日常飛び交ってるんだと思った。
私はしょっちゅう上2人の子を怒っているし、上2人の子はしょっちゅう言い合いのケンカをしているし。
昨日も激しい兄妹ケンカがあり、叩いたり蹴ったりしていた。
つーちゃんはその様子を黙ってじーっと見ていた。

たまに兄妹ケンカをするのは良いにしても、私は改めようと思った。
同じ注意をするにしても、他に言い方があるなぁと。「子は親の鏡」です。

気をつけようと今は思ってても、またすぐ忘れてガミガミ怒ったりするんだけど・・・。
時々は思い出して、気をつけよう。