行ってよかった

昨日の午前中、お姉ちゃんをスイミングに連れて行くので、つーちゃんを母に預けた。
帰ってきたのは昼前。

お昼ご飯を食べて、つーちゃんを昼寝さそうかと思ったけど、とても良い天気で、
「これは公園に連れて行った方がいいかな・・・。やっぱり今から昼寝させて、その間に家の用事済まそうかな。その方が楽やしな・・・。」
迷った。

つーちゃんは午前中、おばあちゃんとアンパンマンのビデオばかり見ていたようだし、こんな晴天に外に出さないっていうのも罪悪感みたいなものがある。
面倒(つーちゃんごめん)だけど、公園に行った方が私の気持ち的にも楽というか、「連れて行ってあげた」という満足感みたいなのはあるかなぁと思って、結局お姉ちゃんも一緒に3人で公園に行った。

つーちゃん喜んで、お姉ちゃんときゃーきゃー言いながら滑り台で遊んでた。
やっぱり私と2人で行くより、お姉ちゃんいる方が盛り上がって楽しいみたい。
1時間ほど遊んで帰ってきたらもうクタクタ。
おやつ食べてすぐ昼寝した。

私も行ったら行ったで楽しい。
なんか子供の為にすごく良い事してあげたような充実感!
また行こうね。